Thumbnail of post image 173

『儺の國の星拾遺』,メモ

大伴家持(七一八~七八五)が、太宰権帥(だざいごんのそつ)大伴旅人(六六五~七三一)と共に ...

Thumbnail of post image 197

2023年1月21日『儺の國の星』,『儺の國の星拾遺』,メモ

 筑紫を〝つくし〟と読むのは大和の上方の士族(*ママ)であった。地元は今に至るまで〝ちくし ...

Thumbnail of post image 099

2021年6月9日『儺の國の星拾遺』,Alkes,二十八宿

コップ座Alkesは、二十八宿では「翼」を構成する星となる。 春の星座と二十八宿はこんな風 ...