Thumbnail of post image 010

『儺の國の星拾遺』,Duhr,中轅星

 軒轅は早春の星である。これを古人は仲女星(なかてのほし)・中條星(なかてのほし)といった ...

Thumbnail of post image 185

2022年2月2日『儺の國の星』,『儺の國の星拾遺』

しばしば登場するメトン周期の単位〝推〟。 漢字〝推〟がなぜメトン周期を意味するのか不思議だ ...

Thumbnail of post image 100

『儺の國の星拾遺』,彗星,

北辰妙見が生命の始元という信仰が現れる以前は、すべて翼が万民の事始めになっていた。 (『儺 ...

クルケンベルク彗星

2021年7月5日『儺の國の星拾遺』,Alkes,彗星,

コップ座Alkesの章は彗星に関する話が続く。  昔は彗星の尾がかかる山を観と定めて、ここ ...

Thumbnail of post image 096

『儺の國の星拾遺』,Alkes,二十八宿,彗星,

ハレー彗星の周期がちょうどカリポス周期になっているのを利用して、太陰暦と太陽暦を調整してい ...

Thumbnail of post image 099

2021年6月18日『儺の國の星拾遺』,Alkes,二十八宿,彗星,

前記事〝「翼」は宇宙の彼方から飛来する彗星の門であった〟の続き。 前記事のポイントは次の二 ...

Thumbnail of post image 019

2021年6月12日『儺の國の星拾遺』,Alkes,彗星,

タイトルにある「翼」とは二十八宿の一つ翼宿のことだ。 西洋式星座「コップ座」のAlkesは ...