Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
      

諏訪大社の五穀種池

“発芽を水温によって早めた陸稲”というフレーズを見たとき、現在「種池」と呼ばれているものの話ではないかと思いました。  種池とは、種籾を発芽させるために漬けておく池です。  かつては農村の集落に一つ、共同池としてあったそ...

BC1200年7月4日夏至 西安大明宮から南を見る

沙羅星と伽日良星の由来

沙羅星と伽日良星の由来は、「夏至の日に老いも若きも相睦び相和す祭り」「真夏の夜の舞踊」でした。 それはすでに殷の時代には見られ、王朝の交替とともに名が変わりながらも続いていたようです。 沙羅星の方は、周と秦の時代の呼び方...