Denebola③ 「鷹雉たかとり」は踏歌「赤鳳凰来」を想起させる名

 デネボラの別名「綾歌星」「鷹雉星」「夜楽星」は、音曲に関係する名付けとして一括りで語られています。  整理して箇条書きにしました。   「綾歌星」 三拍子の音曲〝綾歌〟からついた名で、神楽舞の中の三拍子の踏歌がこの系統...

Denebola② 鷹雉星たかとりぼしとも云い 夜楽星よかぐらぼしとも言う

 Denebola(デネボラ)の別名に「鷹雉星(たかとりぼし)」「夜楽星(よかぐらぼし)(注1)」があります。  鷹雉星(たかとりぼし)とも云い、夜楽星(よかぐらぼし)(注1)とも言う。〝たかとり〟とは、あの朱紅の羽の装...

BC1200年7月4日夏至 西安大明宮から南を見る

沙羅星と伽日良星の由来

沙羅星と伽日良星の由来は、「夏至の日に老いも若きも相睦び相和す祭り」「真夏の夜の舞踊」でした。 それはすでに殷の時代には見られ、王朝の交替とともに名が変わりながらも続いていたようです。 沙羅星の方は、周と秦の時代の呼び方...