御自作天満宮初天神祭(筑紫野市)

1月25日は初天神祭でした。

御自作天満宮のご神体は、菅原道真が自ら刻んだとされる木像です。
春秋季大祭と初天神祭の年3回御開扉されます。

御神徳の一例としてこんな話が掲示されています。

これ、人名がミックスされていて、読む人が試されている気がします。
黒田長政と黒田孝高と大内義隆と。
「黒田甲斐守」は長政ですね。

神事の後はぜんざいのお接待がありました。

境内には早くも梅が咲いていました。
去年は雪が積もっていましたが今年は暖かいです。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!