Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

明けの明星 夕空の月

あと一か月ほどで冬至。
夜明けがずいぶん遅くなりました。
いつもの時間に起きても真っ暗です。

そのかわり明け方の星を見る楽しみがありますね。

今は金星と乙女座のスピカが並んで東の空に昇っていて、ちょっとした天体ショー。
と言っても、なんか明るい星があるなーぐらいですけれど。
(金星は動きが早いので大体二年後にまた同じ光景が見られます。)

夜は夜で、空気が澄んで星が綺麗に見える季節になりました。

一昨日の満月🌕はとても綺麗に見えました。
藤原道長が望月の歌を詠んでから丁度1000年目だったそうです。

これは今日の月。
持っているカメラではこれが精一杯。

これから日々細くなっていき、だんだんと月の出もおそくなり、一週間ほどたつと明け方の東の空に見えるようになります。
金星とスピカと有明の月の共演というところです。
晴れますように。

1